danonを拠点に一緒に活動する仲間を募集 | 東栄町体験型ゲストハウスdanon

danonを拠点に一緒に活動する仲間を募集

danonを拠点に一緒に活動する仲間を募集


danonを拠点に一緒に活動する仲間を募集します

東栄町にゲストハウスができて3年半。

私が東栄町に移住してからは6年半という月日が経ちました。

ゲストハウスという概念がない場所で新しいことをしたいという私に「がんばれ!」ではなく「一緒にがんばろう」と動いてくれてたのは東栄町の皆さんをはじめ、一緒に走っている仲間たちでした。できないことばかり、足りなものばかりの私が今、東栄町でやりたいことをやれているのはいつもそばで見守ってくれる方々のおかげでしかないです。

感謝以外の何ものでもない。本当にいつもありがとうございます。
danonが立ち上がって3年半で約2100泊、たくさんの方に泊まってもらいました。
ひとつ小さな拠点を作っただけでこんなにたくさんの素敵な出逢いがあって
縁が縁を繋ぎワクワクするようなことがこんなにたくさん起きるとはオープン当初、想像もできていませんでした。

3年半経ってたくさんの出逢いと気づきの中からもう一歩地域に近づくカタチが何となく見えてきました。

 

地域の入り口「ゲストハウス」の次のステップ

私の大好きな町東栄町にもう一歩近づくステップ。

観光でも非日常でもなく移住でも定住でもない、その間。

東栄町に中長期的に滞在できる新たな拠点を展開できないかなぁと現在企てています。

これからじわじわ新しい動きや働き方を創っていく中で、danonを拠点に活動する仲間を増やしたいなという思いになりました。

 
東栄町は華やかな芸能というよりは暮らしの一部のような700年続く町の人が大切にしている花祭があります。生きていくための暮らしやコニュニティーが今も息づいていて、観光地ではないです。でも、地域には実はバイタリティー溢れる面白い人がたくさんいて、マイナーでローカルだけど暮らすにはちょうど良い町。人口3000人ちょっとの小さな町に最近は、新たに居酒屋やカフェやパン屋さんができたり、シェアハウスができたり、移住者が増えたり、今、東栄町ではいろんな面白い動きが生まれています。
そんな東栄町で一緒にdanonや新たな展開に関わってくれる面白がってくれる仲間を募集します。

 

仕事内容は
体験型ゲストハウスdanonのスタッフ、または新たな拠点のスタッフなど
仕事内容やあなたのやりたいことなどを相談しながら決めましょー。

ゲストハウス業務は基本的に週末(多少お給料出します)で、新たな拠点の立ち上げの手伝いをしてもらいながら、その他にも東栄町内にはいろんな仕事あります。

 

たくさん稼ぐぞ!っていう感じではなく、どちらかというと田舎での暮らし方とか、東栄町での暮らし、新しい働き方や生き方に興味がある方がいいかもしれません。

danonでゲストハウス業務をやってもらいながら、足りない稼ぎは自分のやりたいことや東栄町内でいろんな仕事をして生計をたてる。パラレルワークってやつですな。

いろんな暮らし方や生き方があります。

安定とか誰かが用意してくれたレールみたいなものはありません。

慣れない土地で大変なこともあるかもしれません。

でも、独りじゃないです。大変な時は一緒に悩みます。

danonを拠点に一緒に活動しながら、地域の仲間たちと一緒に未来を作っていく、そんな仕事です。

興味を持ってくださった方で、danonに泊まったことない方は一度、danonにお金を払って泊まりに来てください。そこで、宿の雰囲気も見てもらいたいし、お金を払って泊まるゲストさんの気持ちも知ってもらいたいし、東栄町も案内します。タイミング合えば一緒に東栄町で活動する仲間も紹介させてもらいます。
様子みたいなーという方はまずはヘルパーから体験してみるってのもありです。
ヘルパーってのはお給料はでませんが、宿に滞在している対価をお手伝いで交換するというやつです。
些細なことでもいいので、一度相談してみてください!

 

一人よりも二人、二人よりも三人、色が増えれば増えるほどカラフルで面白い未来になるんじゃないかななんてワクワクしてお待ちしています。
体験型ゲストハウスdanon 代表 金城 愛

2018/11/20 お知らせ